みかん47号、出動! (神話・SHINHWA 放送予定)

神話(エリック、イ・ミヌ、キム・ドンワン、シン・へソン、チョンジン、エンディ)出演のTV番組 放送予定 

2010SBS演技大賞 受賞者一覧!

2010SBS演技大賞、大賞は昨年MBCで
「善徳女王」のミシル役で大賞を獲った
コ・ヒョンジョンさんでした・・・!

2年連続の大賞、SBSでは“大統領”役で、
スゴイですね・・・!

大賞のコ・ヒョンジョンさん
20110101002804861b6_003404_0.jpg


最優秀賞受賞者の方々から・・・
sbs20110101015438401e7_020510_0.jpg

sbs20110101020358445e7_020535_0.jpg

sbssy20110101014150318b6_015150_0.jpg



以下、受賞者一覧を含む記事です。
翻訳機使用、一部意訳しています。


  --------------

'大物'コ・ヒョンジョン、
イ・ボムス、ヒョンビン抑えて
SBS '演技大賞'受賞(総合)


sbs2011010102082446694_021018_0.jpg

[マイデイリー] 2011年01月01日(土)午前02:08

とりわけ人気を得た作品と熱演を広げた俳優が多くて
しのぎを削った‘2010 SBS演技大賞’で
‘大物’のコ・ヒョンジョンが大賞を獲った。

コ・ヒョンジョンは31日午後9時50分からソウル登村洞SBS公開ホールで
生放送で進行された‘2010 SBS演技大賞’で
‘大物’で大賞トロフィーを懐に抱いた。

‘大物’でコ・ヒョンジョンは、大韓民国初の
女性大統領になる‘ソ・ヘリム’役を担って
熱演を広げた。

彼女は女大統領役に合うように、
時には強いカリスマで、時にはあらゆる事を抱きそうな
慈しみ深さでキャラクターを立派に表現し遂げた。

‘大物’が序盤監督と作家が交替させられる内紛を体験して
キャラクターが中心を捉えることができなくて
批判も受けたが、
コ・ヒョンジョンは安定した演技力で
‘大物’が視聴率20%中盤を着実に維持するようにする
求心点になった。

今回の大賞受賞には激しい競争が繰り広げられた。

共に‘10大スター賞’に上がったクォン・サンウ、
‘ジャイアント’イ・ボムス、チョン・ボソク、パク・チニ、
‘シークレットガーデン’ハ・ジウォン、ヒョン・ビン、
‘僕の彼女は九尾狐’イ・スンギ、シン・ミナ、
‘検査プリンセス’と‘ドクターチャンプ’のキム・ソヨンなど
役者らが熱演を広げたし該当ドラマらは全部
旋風を起こすような人気を集めたためだ。

だが、結局‘大賞’はコ・ヒョンジョンが占めて
最後の勝者になった。

コ・ヒョンジョンは今回の受賞で
2009年MBC ‘善徳女王’に続き2年連続、
他の放送会社で大賞を受賞する異色な記録も残した。

この日SBS ‘演技大賞’はカップルらの受賞熱戦が
注目を集めた。

特に話題のドラマ'シークレットガーデン'の
男女主人公ヒョンビン-ハ・ジウォンは
ドラマスペシャル部門'最優秀演技賞'をはじめ
'10大スター賞'、'ベストカップル賞'、
'ネチズン最高人気賞'を受賞、
総4冠王に上がる気炎を吐いた。

また'僕の彼女は九尾狐'のイ・スンギ-シン・ミナも
‘10大スター賞’、‘ベスト カップル賞’、
ドラマスペシャル部門‘優秀演技賞’を一緒に受賞、
3冠王を達成した。




<2010 SBS演技大賞受賞者(作)> ※一部編集しています。

大賞=コ・ヒョンジョン(大物)

最優秀演技賞 ドラマスペシャル部門=
  クォン・サンウ(大物)、ヒョンビン(シークレットガーデン)
  ハ・ジウォン(シークレットガーデン)

最優秀演技賞 特別企画部門=
  イ・ボムス(ジャイアント)
  キム・ジョンウン(私は伝説だ)

最優秀演技賞 連続ドラマ部門=
  ソン・ヒョンジュ(お隣さんは元ダンナ)
  ユ・ホジョン(お隣さんは元ダンナ)

最優秀作品賞=ジャイアント

▲ネチズン最高人気賞=ヒョンビン、ハ・ジウォン(シークレットガーデン)

▲ネチズン最高人気ドラマ賞=シークレットガーデン

▲プロデューサー賞=
 チャ・インピョ(大物)
 パク・サンミン(ジャイアント)
 ハン・ヘジン(済衆院)

▲功労賞=パク・グニョン

▲優秀演技賞 ドラマスペシャル部門=
  イ・スンギ(僕の彼女は九尾狐)
  シン・ミナ(僕の彼女は九尾狐)

▲優秀演技賞 特別企画部門=
  チョン・ボソク(ジャイアント)
  パク・チニ(ジャイアント)

▲優秀演技賞 連続ドラマ部門=
  ソン・チャンウィ(美しき人生)
  カン・ソンヨン(妻が帰ってきた)

▲10大スター賞=
 イ・ボムス、パク・チニ、チョン・ボソク(ジャイアント)
 コ・ヒョンジョン、クォン・サンウ(大物)、
 ハ・ジウォン、ヒョンビン(シークレットガーデン)、
 イ・スンギ、シン・ミナ(僕の彼女は九尾狐)、
 キム・ソヨン(検査プリンセス/ドクターチャンプ)

▲ベストカップル賞=イ・スンギ-シン・ミナ(僕の彼女は九尾狐)、
 チュ・サンウク-ファン・ジョンウム(ジャイアント)、
 ヒョンビン-ハ・ジウォン(シークレットガーデン)

▲ヒューマンドラマ賞=お隣さんは元ダンナ

▲フロンティア ドラマ賞=ドクターチャンプ

▲助演賞 ドラマスペシャル部門=
  イ・ジェヨン(大物)
  イ・スギョン(大物)

▲助演賞 特別企画部門=
  イ・ドクファ(ジャイアント)
  ホン・ジミン(私は伝説だ)

▲助演賞 連続ドラマ部門=
  シン・ソンロク(お隣さんは元ダンナ)
  イム・ジウン(三姉妹)

▲ニュースター賞=
 チュ・サンウク、ファン・ジョンウム、キム・スヒョン(ジャイアント)、
 ハン・チェア(お隣さんは元ダンナ)、
 ハム・ウンジョン(コーヒーハウス)、
 チェ・シウォン(オー! マイ レディー)、
 ナム・ギュリ(美しき人生)、
 ノ・ミンウ(僕の彼女は九尾狐)
  

---------------
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/01 02:47 ] 韓国ドラマ 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL