神話(SHINHWA)放送予定

神話(エリック、イ・ミヌ、キム・ドンワン、シン・へソン、チョンジン、エンディ)出演のTV番組 放送予定 

シン・ヘソン日本ソロデビューアルバム、こちらから試聴できるようです♪

2/24(水)発売の、
シン・ヘソン
初の日本語によるオリジナルアルバム、
「Find voice in song」 


ヘソン日本公式サイト「Always HYESUNG」
先日アルバムタイトル曲の試聴が始まったので、
このブログでもご紹介したんですが、
非会員の方から、聞けなかった、と教えていただきましたm(_ _)m。

そこでFCに、非会員の方でも聞けるようにしてほしい、
とお願いメールを出しました。

検討します、という返事はいただいていましたが、
昨日公開された第2弾の試聴から、
非会員の方でも聞けるらしいです!!


シン・ヘソン日本公式サイト「Always HYESUNG」 試聴ページ  
試聴はこちらから↑


非会員の方も、是非試しに
聞いてみていただければ・・・と思いますm(_ _)m。

もしまた聞けなかった、など不都合がありましたら
教えていただけるとありがたいです・・・。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m。

ヘソンがJPOP歌ってる・・・!!
という感じがしました・・・♪

ヘソン日本デビューアルバム1

そして、ベストアルバムから、
「どうして電話したの」日本語バージョンも
一部試聴できました・・・!

予想は全て外れました・・・(^_^;)。
サビの「みあねさらんへ~ うりたしさらんへ」部分の歌詞は、
「やりなおそうぉ~ 僕らの愛を」でした・・・!!

これは確かに合いますね!!
「やへ」と続く部分は、
「もう一度」とか
そんな言葉が来そうですね・・・。


二番では違う歌詞かもしれませんが・・・。



でも、その前の部分はやはり、
元のメロディに無理やり日本語を
当てはめたって感じもしましたが・・・(^_^;)。

試聴第2弾も公開され、
ヘソン日本デビューが近い実感が
またしてきました・・・!!
関連記事
スポンサーサイト

シン・ヘソン日本活動放送予定♪(11/29更新)

シン・ヘソン
2/24発売 日本デビューアルバム
「Find voice in song」 収録
タイトル曲  


日本での放送活動の予定などを
随時アップしていきます♪

携帯からご覧の方は、この記事だけを
「シン・ヘソン放送予定」カテゴリに
入れておきますので、そこからご覧くださいm(_ _)m

PCからご覧の方は、左側の
「ヘソン日本活動応援」リクエストコーナーの下に
コーナー作りましたので、ご参照くださいm(_ _)m。



 ※近い順に上に書いてあります。
  新情報にはNEW!を付けました。

【TV】
★DATV
シン・ヘソンのMUSIC FACTORY
7/12(月)開始、第2・4月曜初回、月2回更新
(月) 15:15~15:30
再放送
(火) 10:45~11:00
(水) 8:15~8:30
(金【木深夜】) 1:15~1:30
(金) 20:15~20:30
) 15:15~15:30

#9 初回 12/13(月)
#10(終) 初回 12/27(月) 

以下、NEW!
12/8(水)23:10~23:15
ライブ直前シン・ヘソン インタビュー【再】

12/8(水)23:15~0:45
「2010 シン・ヘソンLIVE CONCERTin TOKYO」【再】

12/8(水・深夜)0:45~1:00
シン・ヘソンのMUSIC FACTORY#7

12/20(月)18:00~19:30
「2010 シン・ヘソンLIVE CONCERTin TOKYO」【再】

12/20(月)19:30~19:45
シン・ヘソンのMUSIC FACTORY#8


NEW!
ローソンツイリク
★全国のローソン店内にて
12月8日(水)夜9:02~
シン・ヘソン 「友達」
※2曲目に流れます。
関連記事

“チュノ”、史実と違う部分も・・・?

何かと話題の多いKBSドラマ「チュノ」、
実際はチュノの衣装も、
ああいうワイルドな衣服ではなく
当時、あの身分なら白い韓服だった、だとか
そもそも、あのようなチュノというのは
当時存在しなかった、などという
歴史の専門家の意見を載せた記事も上がってました。

ハン・ジョンスチュノ10011712

衣装に関しては、分かってはいたけど
それでは絵にならないってことで
こういうものになったようですね・・・。


かなりの部分を想像で作り上げたんだとしたら、
ますます作家の方や、衣装担当の方など
関わった方の想像力に敬意を表したいですね・・・。


さて、韓国ドラマでは、ドラマの公式サイトに、
出演している役者さんが文章を上げたりすることが
時々あるんですが、
先日、ハン・ジョンスさんが「チュノ」視聴者掲示板に
文章を上げられていたのでご紹介します。

このまま、年末授賞式に使えそうなくらい
いろんな方への感謝の言葉が並んでいます・・・。

毎年暮れの演技大賞、2009KBS演技大賞も、
先日字幕付きでKBS WORLDで放送されましたね。

最初に“演技大賞”なるものを見た時は
皆さんが何人も感謝する人の名前を列挙するのに
驚きました・・・。

スタッフさんなど裏方の仕事の方への
感謝の言葉も必須ですし、
神様への感謝の言葉をおっしゃる方も多いですね。

どなたも、同じような言葉を並べる訳ですが
私はこういう授賞式が何だか好きなんです。
聞いていると、もらい泣きしそうになってきます。

一人一人名前が挙がった方も、
喜んでいるのかな・・と思うと胸が熱くなります・・・。

2009年のKBS演技大賞では、
「アイリス」キム・ソヨンさんの
機関銃のような感謝の言葉が
後で話題になってましたが、
一見クールな印象のキム・ソヨンさんだからこそ
余計に話題になったように思えました。


ハン・ジョンスさんも今年の暮れの授賞式には、
参加なさるんじゃないかと期待しています・・・。


それにしても、“shyguy”というIDには
毎度突っ込みたくなります・・・(^_^;)。

以下、ハン・ジョンスさんの
視聴者の方へのメッセージです。
翻訳機使用、一部意訳しています。



 -------------

こんにちは。チェ将軍 ハン・ジョンスです。

ハン・ジョンス(shyguy58)

2010年 1月 15日 13:59:35


本当に感謝申し上げます。
昨日やっと4回分が終わった今、
視聴者方々のあまりにも大きい愛と関心に
本当に感謝申し上げます。

視聴者掲示版をしばしば訪ねることはできていないが、
今日久しぶりに入ってきて、
皆さんの大いなる関心と激励に
そのまま見なかったかのように
出て行くことはできなくて、
このように何文字か書いてみます。

私があまりにも文才がないが、
少し理解して見て下さい。^^

私はただ全ての方々に感謝申し上げるという言葉しか
言うべきことがないですね....


こういう良い作品にキャスティングしてくれたクァク監督様、
撮影の時ごとに渾身の力を出す撮影監督様をはじめとする
スタッフの皆さん、
劇の完成度をより一層高める優れた演技者方々、
カッコいいキャラクターを作ってくださったチョン作家様....
その他チュノのために苦労するすべての方
一人一人に深い感謝と同志愛を感じます。

そして最も大きい感謝申し上げるのは
今チュノを視聴して愛して励まして下さる
視聴者方々、本当に感謝申し上げます。

昨日も明け方5時から
今年の冬最高の酷寒と戦いながら撮影をしたが
スタッフの方々と演技者らの情熱は
南漢山城の雪を全部溶かすことができるようでした。^^

これが皆視聴者皆さんの愛と関心の
おかげではないのかと思います。

私どもチュノすべてのスタッフらと演技者らは
最後の撮影まで渾身の力を出すでしょう。

最後まで関心を持って下さって
たくさん愛して下さい。

そして最後にあまりにも足りないことが多い
あのチェ将軍に関心を持たれた
すべての方にも本当に感謝申し上げて、
失望させないチェ将軍になるべく最善を尽くします。
ありがとうございます。

   2010年1月15日午後 ハン・ジョンス 拝

  ----------------
関連記事

シン・ヘソン日本ソロデビュー、タイトル曲「虹の向こう」一部公開!!【修正あり】

2/24(水)、シン・ヘソン
日本デビューアルバム発売前に、
タイトル曲 の一部が
ヘソン日本公式サイト「Always Hyesung」で
公開されました♪

シン・ヘソン日本公式サイト Always HYESUNG


会員ではなくても聴くことができますので、
非会員の方も、是非、
一度ご試聴なさってみてくださいm(_ _)m。
お願いいたします・・・!!

↓こちらからお入りくださいm(_ _)m。


  【※非会員の方から、聞けなかったというお声をいただきました。
    私は会員ですが、ログインしていない状態でも聞けたので、
    非会員でも聞けると思ってしまいました。
    非会員の方で、こちらから聞けなかった方、
    申し訳ありませんm(_ _)m。】



     《1/25追記
    FCに確認したところ、やはり会員限定だったそうです。
    
    非会員でも聞けるようにすることは、
    今後検討しますがご希望にそえない場合もあります、
    との事でした。
    
    申し訳ありませんでしたm(_ _)m。

               
     
 
 

ヘソン日本デビューアルバム1

~~~ 歌詞より ~~~

僕らは
離れていても
変わらないさ

気持ちは
いつも一緒

今まで
共に越えて来た日々

それが
いつでも
僕を
支えているんだ

  ~~~~~~~~~~


正直、最初に聞いた時は、
強烈に印象に残るサビと思えなかったんですが、
(♪アニラミョ~ンのような)
昨日からずっと、そして今も書きながら
延々リピートして聴いているうちに、
この歌詞が、まるでヘソンペンへのヘソンの今の想い、
そしてヘソンへのヘソン、シナペンの想いが
すっぽり当てはまる歌詞のように思えてきました。

そして、この曲が、どんどん
心に響くようになってきました・・・。


とても普遍的な歌詞でもあるので、
遠距離恋愛してる方とか、
好きな人とやむなく別れてしまった方とか
いろんな方の心に響く歌になるように思えます・・・。



私は、ヘソンに会いに行けなくても、
それでもずっと好きです。
辛い時期にも、
もっと辛い想いをしているであろうヘソンや、
同じ想いのヘソンペンさん、シナペンさんと
支えあいながら、この日をずっと
待つことができたんですよね・・・。

ヘソンも、きっとペンの支えというのを
先日の赤坂でも、そして活動していない時期も
感じてくれていたと思います。


この曲がどんな導入で、このサビにつながるのか
まだ分かりませんが、
きっとしっとりと、心に沁みてくるような曲だと思います・・・。

ヘソンの美しく、繊細な歌声が
この一部だけでも味わえました・・・。
とても感情を込めて歌ってくれています。

気にしていた「つ」の発音も完璧です!!
「いも一緒」「それがいでも」
の部分でありましたね♪


ヘソン、ホントに頑張ったんでしょうね・・・。

ヘソン、日本活動、ファイティン!!!!!!


素敵なヘソン、
可愛いヘソン、
カッコいいヘソン

日本でもたくさん愛されますように・・・



可愛いヘソン♪
hsヘソン2009072309
viewsicHScap14
viewsicHScap12

カッコいいヘソン!!
20060601hs


素敵なヘソン・・・
20090829shs4
関連記事

訓練兵イ・ソノ(神話Andy)、入隊後初、軍関連番組出演 【補足あり】

エンディが、軍関連番組で
インタビューを受けたのが放送されるようです。
もう今日ですし、一つはすでに終わってますね・・・。

エンディシンナグン5

番組名の「シンナ軍(신나軍) 」は
「シンナダ(신나다)」→楽しくなる、
「シンナゲ(신나게)」→楽しく
の「신나」と軍を合わせた造語のような
タイトルなんじゃないかなと思うんですが・・・。
日本語で言うなら、「楽し軍(たのしぐん)」と
ちょっとダジャレになってるような・・・。

「チャンジョン小包」というのは、
入隊時に着ていた服、下着、荷物などを
まとめて家に返送するもので、
軍隊から最初に送る小包の事だそうです。

韓国の軍隊関連の何かの本で読んだ覚えがあるんですが、
これが届くと家族はとても寂しい気持ちに
襲われたりするそうです・・・。

身につけていたものだけが届くのですから、
本当にどんなに寂しいかと思います・・・。


それをヘソンに送りたい、って
よほどヘソンに寂しがってもらいたいのかな、
なんて考えてしまいました・・・。
まあ、冗談で返したんでしょうけれど・・・。


【補足】

 別の記事によると、小包を送る相手、
「軍隊にちょっと行って」と冗談ぽく言う感じで
免除のヘソンを上げたみたいな雰囲気ですね・・・。

実際の番組を見てないので、
よく分かりませんが・・・。

それと、年の若い周囲の人に気遣ってもらえて
うまくやっていっていけそう、みたいな事も
言ってたみたいです。







以下記事です。翻訳機使用、一部意訳しています。



 

  



  ----------------

‘訓練兵’エンディ、
軍入隊後、放送初出演
“チャンジョン小包はシン・ヘソンに”

エンディシンナグン1
エンディシンナグン2
エンディシンナグン3
エンディシンナグン4


[ニュースエン] 2010年01月22日(金)午後04:37

去る1月11日軍入隊した神話エンディ(本名イ・ソノ)の
訓練兵の姿が公開される。

エンディは1月22日放送される春川MBC
‘シンナ軍’に出演する。

エンディはこの日放送を通じて、
入隊後おばあさんとお母さんに書く手紙で

“初めには震えて心配になったりもしたが
無事に過ごしている”


として安否を伝えた。

引き続き

“入所する時、神話メンバーらが皆送別をしたが、
皆公益を行ってきたためか、いっそうよく用意してくれた”


と話した。

この日エンディは

'軍隊で送るチャンジョン小包を
ご両親でない他の人の中、誰に送るのか'


に対する質問に

“まだ軍隊を行ってこなかったシン・ヘソン氏に
送りたい”


とした。

引き続きエンディは

“これから軍服務22ヶ月の間大変だろうが、
おもしろくて甲斐があるように軍服務をする”


と明らかにした。

一方エンディは自発的に米国永住権を放棄して入隊、
神話メンバー中唯一現役で服務することになった。

去る11日忠南論山訓練所に入所、
現在は27連隊5中隊に所属しており、
5週間の身柄基礎訓練が終わった後
22ヶ月の間現役で服務することになる。

放送は馬山(マサン)MBC 22日午後6時50分。
春川(チュンチョン)MBC 22日午後9時55分。

   -----------------



【さらにちょっと追記・・・】

韓国の某ポータルサイトで、エンディの発言からか
シン・ヘソン ●●● が検索語ランクに・・・(@_@;)。
またヘンに注目されない方がいいので、早く下がって~!! 
関連記事